Allion  
トップページ ΛLLIONとは 製品案内 電源工事 販売代理店 会社概要 お問い合せ

雑誌記事紹介

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

Stereo 7月号 P82

村井裕弥の俺的!ベスト1コンポ

ALLION A10の魅力、100V仕様で十分満足していたが、200V仕様した時の驚きとその音の素晴らしさを紹介されています。
是非ご覧になってください。

オーディオアクセサリー169号 P224〜225

特別企画 中国「現代音響」誌の取材訪問をレポート

5月4日に中国国営企業「現代音響」誌が出水電器を取材訪問。その様子を逆レポート!

3月3日の上海でのデモンストレーションが好評だったため、今度は「現代音響」の張編集長が、オーディオマニア3名と共に出水電器を取材訪問。
そこで、ALLION A10 1号機ユーザーの「村井裕弥先生」にお出で頂き、A10の魅力を解説して頂きました。
A10の音を堪能した後、また張編集長を始め、皆さんのいろんな質問がありました。
詳しくはオーディオアクセサリーをお読みください。

レコード芸術2018/3 P197

クラシック音楽再生のための+ONE

村井裕弥先生ご自宅のオーディオ専用分電盤、ブレーカー1式交換のご感想。
ブレーカーは出水電器の新製品、オールロジウムメッキの20ARBを用いたOB-A3。

SN比感が向上し、フォーカスも改善。
高域もすかっと伸びた、と紹介されました。

オーディオアクセサリー168 P208〜209

オーディオ電源・悦楽物語

電源は家の土台・基礎みたいなものです 
電源工事をやらないなんてもったいない.

オーディオにおける電源の重要性は20年以上前から理解されていた。そして出水電器が「マイ柱」を建てたことを本誌で知り、ご自分でも建てることを決め、依頼をされた。

冒頭の感想が今回の電源工事のお客様の感想。

中国版 管球王国 P115

ALLION A10

中国版管球王国に、ALLION10周年記念モデルA10が掲載されました。

中国国営のオーディオ輸入会社の社長が、ALLION A10を大変気に入られ、3月初めに上海で試聴会を行うことになりました。

この会社は「上海オーディオショー」も主催している会社です。

Audio Accessory 2017 WINTER 167 P316

オーディオ電源・悦楽ものがたり

マンションでも出来るオーディオ専用電源工事。

横浜在住の本山雄三さんは、マンションでの電源工事は諦めていたが、ある日思い切って出水電器に電話をした。
そして、長年の念願であったオーディオ専用電源工事を施工され、「すべての評価項目で根底から著しく良くなる、これま一番先に電源工事をやるべきですね」と感想を根ベラれている。

オーディオアクセサリー銘機賞 特別賞を受賞(P177)
出水電器のオールロジウムメッキ、磁性体なしのブレーカー 20ARBと分電盤 OB-A3が オーディオアクセサリー銘機賞の特別賞を受賞しまし。

電源&アクセサリー大全2018 P14〜17

マイ柱比較試聴会実況レポート

先日発売の電源&アクセサリー大全2018で、マイ柱と一般住宅(お隣の床屋さんから借りました)電源の比較試聴を行いました。

参加者は田中伊佐資先生、チェリストで音楽専門建築、.空音舎ダイヒョウの田中渚さん、BEATE&VOICE代表、レコーディングプロディユーサーの堀部公史さん、元オーディオメーカーの企画開発部長の西川さん、カメラマンでオーディオファンの君嶋さんを迎えて行いました。
一言でいうと、全く別物の音楽再生でした。

P9: 貝山先生の記事でも出水電器の電源工事アース工事に触れられています。

P12〜13: 寺島先生の記事でも出水電器のマイ柱とアイソレーショントランスCT-0.2Uの感想が掲載されています。

P70:特注トランスのCT-0.2Uが紹介されています。

オーディオ・アクセサリー165号 P148〜P151

出水電器に夢の「マイ柱」ついに建つ!

取材/執筆 田中伊佐資

アメリカ版ウオールストリートジャーナルへの昨年夏掲載以来、その日本語版やTVの特別番組を見た国内はもとより、世界からも注目されいるマイ電柱=「マイ柱上トランス」。今回マイ柱の設置前と設置後の違いをレポート。

マイ柱後の音はしんじられないほどパワーアップした。


P132 アイソレーショントランス CT-0.2U   執筆  林 正義

特注トランス採用のハイCP機 反応が早く、実在感を引き出す。
無駄のないストレートな出方で、トランスにありがちな甘さとは無縁。反応の鋭い立ち上がりy実在感、声楽のきりっとした印象が好ましい。


P281 アイソレーショントランス CT-0.2U  ジャズびたりオーディオ桃源郷 寺島靖国

最初は少し良くなったかなくらいだったが、しばらくして外したらビックリ、音が一斉に後ろ向きになっていた。横一列の平面サウンドで面白くもなんともない。
慌てて元に戻すと、やっぱりこれだ、と。

JaZZ JAPAN P48〜49

寺島靖国の MY ROOM MY AUDIO

JaZZ JAPAN Vol.80が発売されました。
P48〜49「寺島靖国のMY ROOM MY AUDIO」に掲載されています。
是非お読み(ご購入)下さい。

ALLION試聴室の音と、マイ柱及び電源、アイソレーショントランスについて掲載されています。

最後に、ALLION試聴室の音について、次のように書かれてれています。
マユツバでおよみになった方もおられるでしょう。信じられないと。無理もない。しかしこういう飛び抜けた世界があることも知って頂きたかったのです。

寺島先生はその場でアイソレーショントランスCT-0.2Uを購入されました。
また、本文でも紹介されていますが、寺島先生自身もマイ柱のオーナーです。

オーディオアクセサリー164号 P154

アリオンの創立10周年を記念した斬新な最高峰プリメインアンプA10の魅力

ALLION10周年記念モデル A10 の1号機を購入された、村井裕弥先生による、A10の魅力解説。

P109
田中伊佐資先生の、「注目のスピーカーシステム プリメインアンプ廼スクランブル」でのALLION A10 の評価が掲載されています。

P194〜
「新世代の電源グレードアップ術」の中でマイ柱他、電源工事などが掲載されています。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ