Allion  
トップページ ΛLliONの紹介 製品案内 電源工事 販売代理店 会社概要 お問い合せ

電源工事掲示板

掲示板トップ HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ
    [ スレッド内全21レス(10-19 表示) ]  << 0 | 1 | 2 >>
■2416 / ResNo.10)  結論
  
□投稿者/ 島元 75回-(2012/03/21(Wed) 10:46:17)
    今回の某誌記事について、読者は物凄い元エンジニアが、素晴らしい事を書いてくれたと思っています。
    事実私のところでもそのような感想を頂きました。


    であれば、今回のレポートが元エンジニアのテクニカルレポートという形態をとっている以上、もっと正確な記述と測定データなどが必要なのではないでしょうか。


    少なくとも柱上トランスや専用分電盤に関する記述における何点かの間違いなどは、経験不足による思い込みの激しいレポートと断ぜざるを得ません。

    元エンジニアを名乗る以上、もっと客観的な検証が必要だと思いますがいかがでしょうか。


引用返信 削除キー/
■2418 / ResNo.11)  お客様の反応。
□投稿者/ 島元 77回-(2012/03/23(Fri) 10:13:15)
    お客様からさっそく反応があり、掲載の了解も頂きましたので紹介します。


    島元様

    神奈川県のNです。

    幹線張替工事の完成から1カ月が過ぎました。また電源ケーブルの3Pへの変更も完了しました。
    結果からご報告します。ダイナミックできれいな音になりました。最近は毎日の日課になっています
    ”就寝前のモーツァルト”を聴きながら内心ヨッシャーとガッツポーズをしています。就寝準備の妨げ
    になるので、ここ数日は、もう少し自分をコントロールするように努力しています。

    幹線の張替工事がが完了して一週間経過したころに、ご報告しましたように、今回は音の量が
    増加して、怒涛のようにCDから音があふれ出てくるようでした。正直CDにこんなにたくさんの音が
    入っていたのだと驚きました。しかしどこかで、少し音の整理も必要かなという思いもありました。

    最近オーディオ雑誌で、電源ケーブルを3Pにされたという記事を読み、はたと自分のアースの状況を
    思い出しました。自分は昨年アース工事(1.5オームを記録)の後、素晴らしい電源ケーブルに出会い、
    全部2Pにしてしまっていたのです。音がかなり改善されたので、それきりアースのことは忘れていたのです。
    今回の記事で何か大事なものを忘れていたことに気が付きました。早速島元様にお電話してご相談
    しましたように、今の電源ケーブルを全部3Pに作り直しました。

    すると、何か自分の念力をかけたかのように、音が一気に静謐になり、演奏家の微妙な表現をして
    いることを再発見できるようになったのです。アース見直し前の”音の整理”が実現したのです。

    オーディオ専用分電盤の設置からほぼ一年、アース工事、電力計までの配線張替、幹線張替工事、
    各段階で大きな改善を確認してきました。島元様の技術者らしいお仕事ぶりと、アドバイスに改めて
    感謝をしたいと思います。




    最近のあるオーディオ雑誌に、屋内配線工事を含め電源周りの工事についてネガティブな意見が紹介
    されていました。しかし間違いなくここに一人、電源工事に関して大きな効果を確認している者がいる
    ということをお知らせしておきます。




    システムはまだエイジングを深めて改善を続けています。エイジングが一段落したところで、アースの
    1.0オーム切りに挑戦したいと思います。というのは、アースの効果は、音楽鑑賞の非常に繊細な部分に
    係わってくると思うからです。

    以上あらためて御礼を申し上げます。またこれからもよろしくお願い致します。

引用返信 削除キー/
■2422 / ResNo.12)  柱上トランス設置のお客様から頂いた感想(1)
□投稿者/ 島元 81回-(2012/03/28(Wed) 12:01:23)
    島元様

    武蔵野市の吉原です。
    昨年発刊された電源大全&アクセサリー2012で
    マイ電柱マイトランスの体験記を掲載いただきました。
    電源環境の改善のお願いにビス1本に至るまで妥協のない
    ご対応を頂きましてありがとうございました。

    某専門誌に事実と相違する無責任な記事が掲載されていますが、
    電源に関してこれまで多くの経験をしてきましたので
    ご紹介させていただきたいと思います。

    小生はAUDIO歴約40年マルチホーンシステム一筋でこれまで
    音質改善に取り組んできました。

引用返信 削除キー/
■2423 / ResNo.13)  柱上トランス設置のお客様から頂いた感想(2)
□投稿者/ 島元 82回-(2012/03/28(Wed) 12:02:25)
    2012/04/14(Sat) 01:21:50 編集(管理者)

    吉原様のご意向で、一部変更しました。

    電源環境の改善は最もコストパフォーマンスが高いと確信しています。
    某誌藤本一夫氏の記事にあることはこれまで経験しています。
    オシロスコープで交流正弦波を測定し、頭がつぶれていたこと。
    200Vの引き込み。Fケーブルによる音質改善。
    高めの電圧による音質改善効果。60Hzが50Hzより音質のよいこと。
    クリーン電源によるノイズの発生。アースの処理方法にともなう
    ループノイズの増減。アルミホイールのシールド効果と問題点。
    極性が1台でも逆の場合にDレンジが狭くなること。
    音の振動による悪影響(尤もコンセントより機器の防振が問題)。
    ケーブルはノイズを拾うこと。シールドの重要性。
    某誌藤本氏が記事にされていることの大半は小生も経験してきたと思います。

    で、マイトランス導入前のことですが、
    「考えられる電源対策を講じても、昼と深夜で
    音質が違う現象は改善できない」が結論でした。
    部屋は防音対策をしていたので音量を上げての
    テスト(昼間は家庭内の電気機器は電源を落としています)をいたしました。
    実験が可能であれば試されればすぐ分かると思います。
    透明感、Dレンジが違うのです。

引用返信 削除キー/
■2424 / ResNo.14)  柱上トランス設置のお客様から頂いた感想(3)
□投稿者/ 島元 83回-(2012/03/28(Wed) 12:03:41)
    2012/04/14(Sat) 01:24:52 編集(管理者)

    吉原様のご意向で一部変更しました。

    マイ電柱マイトランスを導入して1年が経ちましたが、
    ケーブルや機器をいじった時の音の差が鮮明になり、
    結果として大幅な音質改善が達成できたと思います。

    電源環境の改善で音質が良くなることを否定する人は皆無と思いますが
    究極の改善策はマイ電柱マイトランスです。間違いありません。
    小生の4WAYマルチホーンシステムはウーファーを含めて
    110dB以上の能率がありますのでアンプは大容量ではありませんが、
    電源改善の効果は圧倒的でした。

    藤本一夫さん、拙宅の音を是非とも聴いていただきたいと思います。
    一瞬で電源を極めた音の生々しさがわかります。
    マイトランスでなければ出ない音です。

    一般的に首都圏では電源環境は良くありません。
    家電製品のインバーター、スイッチング電源、太陽光発電のパワーコンディショナー、
    LED電球、これらは皆ノイズ発生元です。
    ノイズの少ない電源は間違いなく音質が良いこと、
    マイ電柱マイトランスの音を聴けば、これが究極の対策であることは誰も否定できない事実です。経験しましたので。

    マイ電柱マイトランスを導入後、今まで気づかなかった位相やタイムアライメントの問題、複数のスピーカーによる音波の干渉に伴う音質への影響など、色々なことが分かりました。一つ一つ解決し今に至っています。マイ電柱マイトランスの導入無くしてこの音が出るリスニングルームがありましたら是非ご紹介ください。

    失礼しました。
引用返信 削除キー/
■2425 / ResNo.15)  お客様のオーディオルームと機器
□投稿者/ 島元 84回-(2012/03/28(Wed) 12:19:20)
    お客様のオーディオルームとシステムです。

    機器、電源、オーディオルーム、全最高級だと思います。
    特にこちらのSNは他で聞いたことがないほど素晴らしいです。

    もし機会があれば、ぜひ一度は聴いてほしい、システム、部屋、電源環境です。
648×432 => 250×166

1332904760.jpg
/65KB
引用返信 削除キー/
■2426 / ResNo.16)  Re[2]: お客様の反応。
□投稿者/ パインフィールド 1回-(2012/03/28(Wed) 12:51:57)
    梅花香る3月初旬、島元社長にはご多忙にもかかわらず、遠く愛知県の田舎での電源工事、アース工事をしていただきました。
    オーディオ暦はまだまだ初心者ですが、おかげさまで工事も無事良好な結果を収めて完了し、とても感謝しております。

    我が家を新築するにあたり、電源工事(引込み線からの工事)を島元社長に相談したのが昨年の5月でした。
    工事内容は、引込み線(CV22-3)→専用ブレーカー→専用回線(CV14-3)→電灯分電盤(100V2口200V2口特注品)+アース工事(1.5M 19本 ※1.3Ω以下達成!v(^O^)v)です。
    引込み線・先行工事においてはなかなか中電等要望通りにはいかず 100%ではないのかもしれませんが、島元社長には随分とお骨折りいただきました。
    工事完了直後から電源を投入いたしましたT-200sv(※特別仕様)2日間電源を入れっぱなしで、聞きました。

    正直なところ電源工事、アース工事にどれだけの効果があるのか半信半疑でした。かなり無謀な冒険だったのかもしれません。
    過去3回西蒲田での月例試聴会に参加させていただいた感想を妻に話しても関心を持ってもらえるどころか、
    “ずいぶんと高額な費用がかかっているんでしょう?”とか“やりすぎなんじゃなぁいぃぃぃぃ?!”と白い目でした。
    最初に工事のお願いをしてから10ヶ月以上の期間はとても長く感じ、風船のようにどんどん膨らむ期待感と同時に、
    “本当に我が家(新居)でも効果が期待できるだろうか?”といった心配・不安が頭をもたげてきて
    “いったい、いくらお金がかかってるのぉぉぉぉぉ?”なぁんて夢の中で攻め立てられる始末。

    待ちに待った電源工事と夢にまで見たT-200sv※特別仕様(勝手にMatsunoエディションと命名していますが!(^^)v)
    “今までのくだらない不安・心配はなんだったんだろぅ!” 大だいだぁ〜い正解でした。
    電源工事・アース工事による高S/N比、低歪率に本当〜っにビックリです。私よりも妻の方が言葉を失っているようです。
    “200V200Wなんて出力が本当にいるのぉ?”なんていっていた妻(ピアノの講師をしてました)も今では大変気に入っているようです。
    電源工事・アース工事による恩恵とT-200sv特別仕様Matsunoエディションで聞くと、今までうるさく感じていたボリューム位置でも普通に会話が出来るんです。ビックリでした。
    ピアノや各楽器の倍音・余韻がホント綺麗!美しいです。

    慌しく島元社長がお帰りになられて、改めてそして気を落ち着かせて、ジャズ・クラシック・ロック・ポップスと・・・・
    妻と二人で楽しみました。時間の経つのをまったく忘れて・・・・・
    気が付けば、その効果に心の中で興奮し感激していた私よりも、妻のほうが感激していたのにまたまたビックリでした。
    “へぇぇぇぇぇ〜!このCD、こんな音がはいっていたんだぁ!”ってな具合です。

    二日間、トイレ・風呂以外はずぅ〜っとT-200svの前に居たしだいです。
    正直、西蒲田での月例会にお集まりの先輩諸兄には到底足元にも及びませんが、これからのオーディオライフがとても楽しみになりました。
    僅かでも不安・疑問を感じたことにお詫びを申し上げなければなりません。
    今では感謝・感激の気持ちが絶えません。本当にありがとうございました。

    音響システムの最上流である電源環境の改善がこれほどまでに効果的で、ハイCPであることを痛感いたしました。
    まだまだこれからの課題は山積です。電源ケーブルの3P化(出川式ノイズカットコンセント)、設置環境の改善 等等・・・
    一人でも多くの初心者の方々が、この感動・感激を体感することが出来ればすばらしいことと思っております。

    あらためてお礼を申し上げると共に、あの笑顔でますますご活躍されることを祈念しております。今後とも宜しくお願い致します。
引用返信 削除キー/
■2430 / ResNo.17)  接地抵抗 1.3Ω
□投稿者/ 島元 89回-(2012/03/28(Wed) 17:37:37)
    パインフールド様、感想の掲載ありがとうございます。
    専用柱上トランスを除けば、最高クラスの電源工事ができたと思っています。


    3月3日のアース工事では、驚異の1.3Ωでした。


    当初は1.5Mアース棒5本の予定でしたが、いくとこまで行きましょうということになり、
    1.5Mアース棒9本と10本(最後の半分は打ち込めず途中で曲げました)打ち込みました。

600×800 => 187×250

1332923857.jpg
/78KB
引用返信 削除キー/
■2432 / ResNo.18)  Re[1]: 某誌の記事への疑問(1)
□投稿者/ 上田 2回-(2012/03/28(Wed) 23:44:52)
    先ほど名前を入力しただけで送信してしまいました(笑)

    この藤本一夫さんの書いた内容をざっと見たのですが知識や理論はあっても現場での経験は?という印象を持ちました。
    柱上トランスについてはいったいどれだけの工事経験者(オーディオルームのオーナー)からの話を聞いたか疑問です。

    聴覚は個人の感覚なので藤本さんにはそういう風に聞こえたのでしょうが個人のブログならまだしも、こういう雑誌での記事としてはデータが足りないんじゃないでしょうか。

    私はレコーディングスタジオのオーナーで新たにスタジオを作る際に一般電源以外のスタジオ電源を出水電器さんにお任せしました。
    一般電源に関してもケーブルの選択等のアドバイスは頂きました。
    (柱上トランスに関しては諸事情に依りあきらめました)

    結果として音のクォリティは大幅に上がり某大手スタジオでミックスダウンした音源をうちのスタジオでやり直した事も何度もあります。
    最近もある録音機器の設計者にうちのスタジオで録音した音源を2曲聞かせたのですが1曲に関してはは久しぶりにいい音を聴かせてくれてありがとう、と言われ2曲めはこれは普通だなと言われました。
    その普通だと言われた音源も某有名マスタリングスタジオでマスタリングした際にエンジニアからかなり音のいいミックスだという評価を頂きました。

    うちのスタジオの宣伝で自画自賛みたいですが全て事実です。
    自分自身の経験として電源が音に与える影響の大きさは実感しています。
    また電源環境が激変した際にレコーディングで自分のいままでのノウハウが通用しなくなった事も経験しました。
    アースも含めて電源はとんでもなく奥が深く中途半端な人間が簡単に語れるものでは無いと思っています。


引用返信 削除キー/
■2440 / ResNo.19)  Re[1]: 某誌の記事への疑問(1)
□投稿者/ NIKI 1回-(2012/06/07(Thu) 00:38:43)
    久ぶりに毒はいちゃおう(笑)

    あの記事は立ち読みで読みました。
    いやぁ・・・
    なんというか・・・
    呆れたって言うのが本音です。

    経験で解決できても、理論ではどうにもならないことが有ります。
    所詮、理論なんていうのは後追いが大半です。

    倉庫の電源環境は決して良いとは言えません。
    しかし、島元さんに夜中に工事をしてもらってから・・・ノイズは激減し、近所にあった救急病院が無くなってから、S/Nは改善されました。

    これはどう説明していただけるのでしょうかね?

    救急車の到着前の電圧変動とノイズ混入とトランスの唸りはどう説明していただけるのでしょうか?

    まあ、今となっては証明できませんけれど。

    経験が少ないのにも関わらず、下手な事書くなよと思いました。

    ちょうちん持ちと思われても構いません。

    社長のやっていること、また続けていることは間違いではないと思います。

    それは、今、西蒲田で鳴っている音が全てを物語っているではないですか。
引用返信 削除キー/

<前のレス10件 | 次のレス10件>

スレッド内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 >>

このスレッドに書きこむ
    • 入力内容にタグは利用できません。
    • 他人を中傷する記事は管理者の判断で予告無く削除されます。
    • 半角カナは使用しないでください。文字化けの原因になります。
    • 名前、コメントは必須記入項目です。記入漏れはエラーになります。
    • 入力内容の一部は、次回投稿時の手間を省くためブラウザに記録されます。
    • 削除キーを覚えておくと、自分の記事の編集・削除ができます。
    • URLは自動的にリンクされます。
    • 記事中に No*** のように書くとその記事にリンクされます(No は半角英字/*** は半角数字)。
        使用例)
      • No123 → 記事No123の記事リンクになります(指定表示)。
      • No123,130,134 → 記事No123/130/134 の記事リンクになります(複数表示)。
      • No123-130 → 記事No123〜130 の記事リンクになります(連続表示)。

    Name/
    E-Mail/
    Title/
    URL/
    Comment/ 通常モード->  図表モード-> (適当に改行して下さい/半角10000文字以内)
    File/
    アップ可能拡張子=> /.gif/.jpg/.jpeg/.png/.txt/.lzh/.zip/.mid
    1) 太字の拡張子は画像として認識されます。
    2) 画像は初期状態で縮小サイズ250×250ピクセル以下で表示されます。
    3) 同名ファイルがある、またはファイル名が不適切な場合、
      ファイル名が自動変更されます。
    4) アップ可能ファイルサイズは1回200KB(1KB=1024Bytes)までです。
    5) ファイルアップ時はプレビューは利用できません。
    6) スレッド内の合計ファイルサイズ:[144/500KB] 残り:[356KB]
    削除キー/ (半角8文字以内)
    解決済み! BOX/ 解決したらチェックしてください!
      プレビュー/ 

Mode/  Pass/

掲示板トップ HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ