Allion  
トップページ ΛLliONの紹介 製品案内 電源工事 販売代理店 会社概要 お問い合せ

電源工事掲示板

掲示板トップ HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ
    [ スレッド内全8レス(親記事-8 表示) ]  << 0 >>
■1870 / 親記事)  これは激変! コストパフォーマンス抜群の新素材が見つかりました。
  
□投稿者/ 島元 2回-(2010/05/19(Wed) 10:11:29)
    2010/07/07(Wed) 08:57:48 編集(管理者)

    滅多に激変と言う言葉は使わないのですが、今度の新素材はまさに激変です。
    それに、工事価格としては、分電盤ノイズ対策込みで4〜6万円(分電盤のみの場合、3万〜、出張費別)ですから、コストパフォーマンスも抜群です。

    今まで施工したお客様は、AA誌や当HPでもおなじみの、惣野さんからスタートしまして、田中伊佐資先生、
    スタジオ・パラサイト、八王子村内家具センター・オーディオ販売部、AA誌やアナログ誌に掲載されたY様、
    ほか8件施工済みです。
    皆さん信じられないとといった感じです。

    是非一度試してみませんか?
    驚かれる(いい音になる)こと請け合いです。

引用返信 削除キー/
■1875 / ResNo.1)  Re[1]: これは激変! コストパフォーマンス抜群の新素材が見つかりました。
□投稿者/ 田中伊佐資 1回-(2010/05/22(Sat) 10:49:11)
    交換してちょうど1週間が経ちました。
    その節はお世話になりました。

    島元さんの書き込みは、あえて具体的な部分に触れずに
    ナゾを残しているようですので、ぼくももったいぶります(笑)。
    確かにこれはいいですね。
    交換直後は中高域を中心にドバッと溢れて出てくる感じで
    やや面食らいましたが、翌日にはもうずいぶん落ち着きました。
    全体の音がほぐれて、のびのびしました。逡巡がないというか。
    最近はもっさりした録音の70年代ロックをよく聴いていたのですが
    途端にキレが出て、躍動感がぐっと増しました。
    もちろんジャンルにかかわらず最近のソフトも良くなるわけですが
    個人的には、その部分の収穫がかなりでかいです。
引用返信 削除キー/
■1883 / ResNo.2)  ご感想ありがとうございます。
□投稿者/ 島元 6回-(2010/05/25(Tue) 12:17:42)
    ご感想ありがとうございます。
    コストパフォーマンスとしては、今までで一番かもしれません。
    それに工事も簡単です。

    分電盤内部のネジを、” ある素材のネジ ” に交換するだけですから。

    単独の効果もびっくりするほどの効果が有りますが、分電盤のノイズ対策をされていない方は、
    一緒にこの対策をすると本当に超激変です。

引用返信 削除キー/
■1917 / ResNo.3)  Re[3]: ご感想ありがとうございます。
□投稿者/ totsuka 1回-(2010/06/09(Wed) 22:32:20)
    200Vの増設と新素材への交換をしていただいた静岡のtotsukaです。

    最初は濁流のように音がせり出してくるイメージでしたが、一日後には落ち着き、スケールUPと細かい音の表現UPが両立していました。

    200V増設と新素材いっしょに導入したので、どれがどれだけ効果があったのかは確認できませんが、スケールUPが200Vで、情報量UPが新素材
    で導き出されたのではないかと思っています。

    また、急な依頼にも快く対応していただきありがとうございました。


引用返信 削除キー/
■1918 / ResNo.4)  ありがとうございました。
□投稿者/ 島元 15回-(2010/06/10(Thu) 09:21:54)
    > 最初は濁流のように音がせり出してくるイメージでしたが、一日後には落ち着き、スケールUPと細かい音の表現UPが両立していました。

    工事直後は、やや高域にシフトした感じで、情報量とストレスのないエネルギッシュな感じになります。
    それも、1日後にはかなりバランスの取れた音になって徐々にエージングされます。


    > 200V増設と新素材いっしょに導入したので、どれがどれだけ効果があったのかは確認できませんが、スケールUPが200Vで、情報量UPが新素材
    > で導き出されたのではないかと思っています。

    200Vはやはり効果的ですね。

    > また、急な依頼にも快く対応していただきありがとうございました。

    何といってもご近所ですから。
    今後ともよろしくお願いいたします。
引用返信 削除キー/
■1926 / ResNo.5)  DEQX販売 栗原社長から感想を頂きました。
□投稿者/ 島元 17回-(2010/06/14(Mon) 11:43:42)

    以前と機材が替わると比較が出来ないのでツィーター用のアンプを元通りに戻しました。
    測定マイク位置をホーンの中央と、ホーンとツィーターの中間(以前の方法)にセットして測定。
    差は僅か12センチですが、確認の意味を込めてトライしてみました。
    結果は僅かな違いでしたが以前の位置(中音ホーンとツィーターの間)が最良と解り安心しました。
    11時過ぎには全ての調整が終わり、いよいよ試聴開始です。
    えっ、どうして・・・・静かなのに充実したエネルギー感豊かなサウンドです。
    3ヶ月も聴いていなかったので気のせいかなと思い、次から次へとCDやアナログディスクを聴きました。
    1時半からまた試聴開始。午前中の印象は全く変わりません。

    以前はDENONの初期のPCM録音などで高域がややきつく再生されたソフトが今回はかなりしっとりと再生されます。
    高域のエネルギーや伸びはむしろ高まっているのにうるささはみじんも感じません。
    低域の伸びや厚みは以前と似たような感じですが、ピアノやヴァイオリンが特段にリアルにになった感じです。
    以前はジャズなどを聴くノーマルポジションと、高域を少し落としたクラシックポジションをプロファイルのセットして切り替えて聴いていましたが、今日の感じでは切り替えの必要が無くなりました。
    この状態で聴いて、音が悪ければ元のソースが悪い、と言い切れる感じです。

    何が変わったのか、いろいろ考えましたがシステム的にはケーブル類も含めて元通りです。
    強いて言えば、ブレーカーのネジが変わりましたが、6本のネジだけでこんなに変化して貰っては困ります。
    もう少し時間を掛けて原因を探りますが、我が装置の可能性の高さを改めて確認した次第です。
引用返信 削除キー/
■1950 / ResNo.6)  成田正 先生 からご感想を頂きました。
□投稿者/ 島元 19回-(2010/06/22(Tue) 17:31:32)
    島元様

    昨日は暑い中ご足労頂いてありがとうございました。
    分電盤やブレーカー等のネジ交換、
    上向きの激変ぶりは、今までのあれこれをはるかに上回るもので、
    ひと口に言うと圧巻です。
    たとえば『四月の思い出/アニー・セリック』。
    ないと思っていたオルガン・ベースの低域が、
    文字通り吹き出てきてびっくり、
    とかいうのが他にも数々。
    中高域のSP離れも良くなって、
    約24時間を経た目下、奥行きがぐんぐん出てくる感じです。
    電磁波対策タップ・カバーの効き目も載ってきたのでしょう。
    これぞ「やらないよりやった方がいい」ではなく、
    「やらないと大損をします」。
    また何か秘策がかたちになった際は、
    ぜひともお知らせ下さい。
    ありがとうございました。 

    *** 別スレッドをこちらに転載いたしました。 島元 ***
引用返信 削除キー/
■1951 / ResNo.7)  コンセント用を今日発注しました。
□投稿者/ 島元 20回-(2010/06/22(Tue) 17:38:07)
    さっそくご感想を頂き、ありがとうございます。

    コンセント用を今日発注しましたので、実験結果が良いようでしたらお送りするか、またお伺いするか致します。
    これも効きそうな感じがしています。
引用返信 削除キー/
■2070 / ResNo.8)  埼玉県のF様より感想を頂きました。。
□投稿者/ 島元 4回-(2010/08/25(Wed) 13:57:45)
    埼玉県のF様より感想を頂きました。


    過日は大変暑い中の作業をしていただき、衷心より感謝申し上げます。

    騒々しいほどやたらと力んで吹いているにも関わらず、舞台から客席に音が響いてこない演奏を管楽器ではよく
    「そば鳴り」という言い方をします。
    反対に、楽々と余裕をもって静かなくらいに吹いている音が、客席最後列まで十分な輝きを持って響く演奏もあります。

    今回の工事後の変化といえば、その「そば鳴り」がどんどんと無くなって、『音の浸透力』が一段と深まり、
    『場』の空間が、より深く実体感のある静寂に変わったという感じでしょうか。
    部屋の外に出ると一聴瞭然なのですが、小さな音で鳴らしているにもかかわらず、家の外まで音場が広がっていくような極めて自然な音が聞こえてくるようになりました。

    アマゾンの自然音が入ったCDを掛けると、あたかも目前で虫や鳥が鳴いているようでギョッとしてしまいます。
    もちろん例のマーラーなども一段と素晴らしい音で鳴っています。

    考えてみれば導体と導体の接触を助けているネジで音が変わるなんて『オカルト』と考える人もいるでしょうが、
    まっこれだけは体験するしかないでしょうね。
    またまた虫が騒ぎ始め、『壁コンセントを替えると・・・・』なんて、まずいまずい。

    連絡大変遅れましたが、ご報告まで。

引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ
    • 入力内容にタグは利用できません。
    • 他人を中傷する記事は管理者の判断で予告無く削除されます。
    • 半角カナは使用しないでください。文字化けの原因になります。
    • 名前、コメントは必須記入項目です。記入漏れはエラーになります。
    • 入力内容の一部は、次回投稿時の手間を省くためブラウザに記録されます。
    • 削除キーを覚えておくと、自分の記事の編集・削除ができます。
    • URLは自動的にリンクされます。
    • 記事中に No*** のように書くとその記事にリンクされます(No は半角英字/*** は半角数字)。
        使用例)
      • No123 → 記事No123の記事リンクになります(指定表示)。
      • No123,130,134 → 記事No123/130/134 の記事リンクになります(複数表示)。
      • No123-130 → 記事No123〜130 の記事リンクになります(連続表示)。

    Name/
    E-Mail/
    Title/
    URL/
    Comment/ 通常モード->  図表モード-> (適当に改行して下さい/半角10000文字以内)
    File/
    アップ可能拡張子=> /.gif/.jpg/.jpeg/.png/.txt/.lzh/.zip/.mid
    1) 太字の拡張子は画像として認識されます。
    2) 画像は初期状態で縮小サイズ250×250ピクセル以下で表示されます。
    3) 同名ファイルがある、またはファイル名が不適切な場合、
      ファイル名が自動変更されます。
    4) アップ可能ファイルサイズは1回200KB(1KB=1024Bytes)までです。
    5) ファイルアップ時はプレビューは利用できません。
    6) スレッド内の合計ファイルサイズ:[0/500KB] 残り:[500KB]
    削除キー/ (半角8文字以内)
    解決済み! BOX/ 解決したらチェックしてください!
      プレビュー/ 

Mode/  Pass/

掲示板トップ HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ