Allion  
トップページ ΛLliONの紹介 製品案内 電源工事 販売代理店 会社概要 お問い合せ

電源工事掲示板

掲示板トップ HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ
■ 新規投稿からどんどん投稿してください。
■ 楽しく情報交換をしましょう。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

    ・記事中の画像表示形式
記事リスト ( )内の数字はレス数Nomalスタジオでの電源工事。(5) | Nomalマイ柱とバッテリー電源の比較試聴。(0) | Nomal新たなマイ柱(6) | Nomal新製品 オーディオ用コンセント付き電灯盤(18) | Nomalあけましておめでとうございます。(0) | Nomal出水電器もマイ柱を申請。(6) | NomalWSJで「マイ電柱」が紹介(3) | Nomal最近のマイ柱上トランス設置工事。(19) | Nomal(削除)(21) | Nomalアース工事の魅力と不思議。(1) | Nomal電源&ケーブル大全2012(2) | Nomal分電盤改修、オーディオ専用分電盤設置工事(1)(1) | Nomal最近の雑誌から。(0) | Nomal安曇野 M-gate で電源工事をしました。(4) | Nomalあけましておめでとうございます。(2) | Nomal惣野邸、アース追加工事(0) | Nomal今年最初のマイ柱(3) | Nomal先週末に宮崎県で工事をしました。(3) | Nomal関西のスタジオのマイ柱上トランス工事終了(2) | Nomalオーグライン新試聴室で電源工事をしました。(2) | Nomal最新電源工事のご感想を頂きました。(0) | Nomalスタジオの電源工事(7) | NomalアイソレーショントランスCT-1.5 CT-3.0(5) | Nomal最近の電源工事(1)(6) | Nomalアース接続についての質問(2) | Nomal島元社長の電源工事の凄さ、是非体験を(0) | Nomal伊豆の試聴室での追加アース工事。(3) | Nomalマンションの電源工事(2) | Nomal最新の電源工事(11月8日)(0) | Nomalやはりアースは魔物!(1) | Nomalオーディオアクセサリー誌に記事が掲載されました。(0) | Nomalアース工事の威力(0) | Nomal今年3件目のマイ柱上トランス設置工事。(1) | Nomal最近、オーディオルームと電源工事をされた方のご感想です。(0) | Nomal村井先生の投稿。(ALLION掲示板から転載)(2) | Nomalフランスのオーディオ誌に掲載されました(1) | Nomal今年最初のアース工事。(2) | Nomalあけましておめでとうございます。(0) | Nomalアース工事の結果・・・(2) | NomalプリメインとCDプレヤーならこれで十分!(0) | Nomalオクタヴィア・レコードの電源工事完了。(0) | Nomal無題(0) | Nomal電源工事の感想を頂きました。(3) | Nomalあけましておめでとうございます。(0) | Nomal最近の電源工事(1)(6) | Nomalお客様からアース工事の感想を頂きました。(0) | Nomalピアノ演奏録音お手伝い。(0) | Nomal関西と四国で工事をしました。(8) | NomalEO-01設置、有難うございました。(1) | Nomal最近の電源工事から。(1) | Nomal特価 10回路分電盤(1) | Nomal電源工事の感想を頂きました。(6) | Nomal今年最初のマイ柱。(写真1)(5) | Nomal電源工事バージョンアップのご感想(小原先生のブログ)(0) | Nomalこれは激変! コストパフォーマンス抜群の新素材が見つかりました。(8) | Nomal最新号AA誌掲載の山口様から頂いた感想。(1) | Nomal最新部材を使用した分電盤。(2) | NomalAVAC秋葉原本店 Graudio様で電源工事をしました。(0) | Nomal先日電源工事をされたお客様の感想です。(0) | Nomalこれは使えそう!(0) | Nomal惣野邸アース追加工事(1) | Nomal関西初のマイ柱。(3) | Nomal電源工事のお礼と(1) | Nomal昨日、3件の打ち合わせはすべてマイ柱絡み。(3) | Nomal本日発売の、電源&アクセサリー大全2010(1) | Nomal最近の工事から。(1) | Nomal本日マイ柱上トランスの協議(4) | Nomal最近のアース工事。(1) | Nomal1年がかりの、新築シアタールームの電源工事完了。(0) | Nomalアース工事及び回路改修(0) | Nomal200Vから100Vを・・・(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■2274 / 親記事)  特価 10回路分電盤
□投稿者/ 島元 20回-(2011/06/06(Mon) 10:38:23)
    2011/06/08(Wed) 16:49:32 編集(管理者)

    10ミリ J1ボード(各ブレーカーごと)を使用した10回路分電盤です。
    (本体寸法: 630H×430W×120D  埋め込み寸法: 600H×400W×105D)

    埋め込みも出来るタイプです。
    4回路が100v,200v切り替え可。
    パネルに少し擦り傷が有りますが、目立つほどではありません。

    特価 250,000円です。



656×455 => 250×173

bun10.jpg
/33KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■2275 / ResNo.1)  本日販売済み。
□投稿者/ 島元 21回-(2011/06/08(Wed) 18:51:58)
    本日お買い上げ頂きました。
    N様、有難うございました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2214 / 親記事)  電源工事の感想を頂きました。
□投稿者/ 島元 36回-(2011/01/27(Thu) 18:28:55)
    電源工事をしていただいてから丁度10日ほど経過しましたので、現状での印象をご報告します。

    ただ、オーディオ評論家やその筋では有名なブロガーさん達のような的確で分かりやすい表現が出来ませんので、お許しください。

    先ず最初にご報告すべきことは、工事直後にも申しましたように、何といっても低音の沈み込みと
    高域のキレが大きく改善されているということです。
    うまく表現できないのですが、
    低音も重さ(マス)をしっかりと感じさせてくれるのですが、単に重いだけの鈍重でダルな低音ではありません。
    マ逆の表現ですが、重いのだけど軽い(=スピード感溢れる)低音です。ドーンと出てくれるのだけど、
    スーっと素早く引いていく感じです。低音が引ききれずに部屋の隅に不必要に留まって音を濁らすようなことは無くなりました。


    具体的な部分ですと、バスドラの音が全然違います。ドスドスと明瞭に聴こえるように変化しています。
    また、ベースのランニングや一音一音の音程もはっきりと聴き取れます。今までですと、ドラムスとベースが
    ごちゃ混ぜとなるようなケースもありましたが、今ではそれぞれ、何をやっているのがはっきり分かります。


    高域ですが、やはりシンバルの再現性の向上が一番です。シンバルも弾ける音と引いていく音のメリハリが
    はっきりとして気持ち良い感覚に陥ります。


    勿論、中域も同様に改善されているのは間違いありません。
    全体的に言うと、所謂「トランジェントの良い音」に改善されたと思います。
    音量を上げてもうるさく感じません。


    今更ですが、下手なクリーン電源装置を購入するよりも、島元社長に電源工事をして頂く方が、
    間違いなく費用対効果が大きいです。
    これは断言できます。


    それと工事前は「電源工事をすれば、大元が改善されるのだから、機器の電源ケーブルはあまり差が出ないだろう」
    と予想していたのですが、良い意味でその予想が裏切られました。
    以前に比べ、機器に使う電源ケーブルの音質の差がはっきりと認識出来ます。以前は何となく違うな、と言う程度と
    言うのが本当のところでしたが、電源工事後では、明らかにケーブルで音が大きく異なることが実感出来ています。
    嬉しいような、悲しいような… まぁ、本音は嬉しいのですが…


    これからまだまだ、音の変化があると思いますので、暫くしましたら、また状況をお知らせします。


    それでは今後とも宜しくお願い致します。


    補足:  出水電器 島元

    お客様のお宅はマンションの1Fで、家庭用分電版からCV14で分岐し、市販改良分電盤(4回路)を設置し、専用回路4回路を設置しました。

    もとより、永いオーディオ暦の方で、十分に調整された音は見事なものでしたが、電源工事後の音は
    さらにグレードアップされた、素晴らしい音楽を奏でています。


引用返信

▽[全レス6件(ResNo.2-6 表示)]
■2216 / ResNo.2)  Re[2]: 写真(2)
□投稿者/ 島元 38回-(2011/02/15(Tue) 10:02:54)
    2011/02/15(Tue) 11:46:40 編集(管理者)

    オーディオ専用分電盤。
    家屋の形状により、天井から出して右に振ってからたち下げ、オーディオ用分電盤を設置しました。
    天井は隠蔽配線、壁は構造上隠蔽配線は不可能でした。
480×640 => 187×250

1297731774.jpg
/102KB
引用返信
■2217 / ResNo.3)  Re[3]: 写真(3)
□投稿者/ 島元 39回-(2011/02/15(Tue) 10:03:37)
    オーディオ専用分電盤。

640×480 => 250×187

1297731817.jpg
/111KB
引用返信
■2218 / ResNo.4)  Re[4]: 写真(4)
□投稿者/ 島元 40回-(2011/02/15(Tue) 10:04:33)
    専用回路(4回路)
640×480 => 250×187

1297731873.jpg
/108KB
引用返信
■2221 / ResNo.5)  作業時間と参考価格。
□投稿者/ 島元 43回-(2011/02/15(Tue) 10:51:30)

    住宅      マンション (アースは既存を使用)

    作業人数   2人
    作業時間   約5時間
    工事価格   雑誌等に紹介の税込み価格、約250,000円(コンセント差額及び出張費別)


    部材      幹線     CV14-3        約10M
             専用回路  CV5.5-3       約20M
             分電盤   (市版改良4回路)  1面
             コンセント  JPC2-15R      4ヶ
             電磁波対策コンセントカバー   4枚
             

    出水電器は、必ずお見積もりの上で施工いたします。
引用返信
■2245 / ResNo.6)  2ヶ月たってのご感想がブログで紹介されています。
□投稿者/ 島元 63回-(2011/03/11(Fri) 14:17:54)
http://starbrightaudio.blog133.fc2.com/
    ご自分のブログに感想を掲載していただきました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2234 / 親記事)  今年最初のマイ柱。(写真1)
□投稿者/ 島元 56回-(2011/02/19(Sat) 19:02:05)
    今年最初のマイ柱の建柱作業が終わりました。

    S電気様にはいつもながら芸術的な工事をして頂きました。
    (当初、この場所は無理じゃないか・・・と言われました)

    穴掘りのあと、14Mの電柱を持ち上げる作業です。
    ただ、上に狭い間隔で電線が張られていて、なかなか大変な作業でした。
    見ているだけで手に汗がにじんできます。


682×512 => 250×187

1298109725.jpg
/76KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■2236 / ResNo.1)  (写真2)
□投稿者/ 島元 58回-(2011/02/19(Sat) 19:05:29)
    電線の間を通して(これが大変)電柱を垂直に立てる作業です。
512×682 => 187×250

1298109929.jpg
/58KB
引用返信
■2237 / ResNo.2)  (写真3)
□投稿者/ 島元 59回-(2011/02/19(Sat) 19:07:22)
    塀との間、約50センチの所を垂直に立てたまま移動。
    (見ているだけで汗が出ます)
512×682 => 187×250

1298110042.jpg
/32KB
引用返信
■2238 / ResNo.3)  (写真4)
□投稿者/ 島元 60回-(2011/02/19(Sat) 19:09:07)
    移動中の下部の写真。
512×682 => 187×250

1298110147.jpg
/68KB
引用返信
■2239 / ResNo.4)  Re[4]: (写真5)
□投稿者/ 島元 61回-(2011/02/19(Sat) 19:10:31)
    建物への幹線用メッセンジャー張り。
512×682 => 187×250

1298110231.jpg
/35KB
引用返信
■2240 / ResNo.5)  (写真6)
□投稿者/ 島元 62回-(2011/02/19(Sat) 19:11:44)
    作業開始から2時間半、建柱作業終了。
512×682 => 187×250

1298110304.jpg
/36KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2213 / 親記事)  電源工事バージョンアップのご感想(小原先生のブログ)
□投稿者/ 島元 35回-(2011/01/18(Tue) 22:03:59)
http://yoshiobara.jugem.jp/?eid=7
    2011/02/04(Fri) 13:53:49 編集(管理者)

    (2011年1月10日掲載)

    年11月に小原先生のお宅へお伺いしまして、電源の改善作業をしまし。
    その感想を、小原先生のブログに掲載していただきました。
    小原先生、写真付きの詳細なご感想有難うございます。

引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■1870 / 親記事)  これは激変! コストパフォーマンス抜群の新素材が見つかりました。
□投稿者/ 島元 2回-(2010/05/19(Wed) 10:11:29)
    2010/07/07(Wed) 08:57:48 編集(管理者)

    滅多に激変と言う言葉は使わないのですが、今度の新素材はまさに激変です。
    それに、工事価格としては、分電盤ノイズ対策込みで4〜6万円(分電盤のみの場合、3万〜、出張費別)ですから、コストパフォーマンスも抜群です。

    今まで施工したお客様は、AA誌や当HPでもおなじみの、惣野さんからスタートしまして、田中伊佐資先生、
    スタジオ・パラサイト、八王子村内家具センター・オーディオ販売部、AA誌やアナログ誌に掲載されたY様、
    ほか8件施工済みです。
    皆さん信じられないとといった感じです。

    是非一度試してみませんか?
    驚かれる(いい音になる)こと請け合いです。

引用返信

▽[全レス8件(ResNo.4-8 表示)]
■1918 / ResNo.4)  ありがとうございました。
□投稿者/ 島元 15回-(2010/06/10(Thu) 09:21:54)
    > 最初は濁流のように音がせり出してくるイメージでしたが、一日後には落ち着き、スケールUPと細かい音の表現UPが両立していました。

    工事直後は、やや高域にシフトした感じで、情報量とストレスのないエネルギッシュな感じになります。
    それも、1日後にはかなりバランスの取れた音になって徐々にエージングされます。


    > 200V増設と新素材いっしょに導入したので、どれがどれだけ効果があったのかは確認できませんが、スケールUPが200Vで、情報量UPが新素材
    > で導き出されたのではないかと思っています。

    200Vはやはり効果的ですね。

    > また、急な依頼にも快く対応していただきありがとうございました。

    何といってもご近所ですから。
    今後ともよろしくお願いいたします。
引用返信
■1926 / ResNo.5)  DEQX販売 栗原社長から感想を頂きました。
□投稿者/ 島元 17回-(2010/06/14(Mon) 11:43:42)

    以前と機材が替わると比較が出来ないのでツィーター用のアンプを元通りに戻しました。
    測定マイク位置をホーンの中央と、ホーンとツィーターの中間(以前の方法)にセットして測定。
    差は僅か12センチですが、確認の意味を込めてトライしてみました。
    結果は僅かな違いでしたが以前の位置(中音ホーンとツィーターの間)が最良と解り安心しました。
    11時過ぎには全ての調整が終わり、いよいよ試聴開始です。
    えっ、どうして・・・・静かなのに充実したエネルギー感豊かなサウンドです。
    3ヶ月も聴いていなかったので気のせいかなと思い、次から次へとCDやアナログディスクを聴きました。
    1時半からまた試聴開始。午前中の印象は全く変わりません。

    以前はDENONの初期のPCM録音などで高域がややきつく再生されたソフトが今回はかなりしっとりと再生されます。
    高域のエネルギーや伸びはむしろ高まっているのにうるささはみじんも感じません。
    低域の伸びや厚みは以前と似たような感じですが、ピアノやヴァイオリンが特段にリアルにになった感じです。
    以前はジャズなどを聴くノーマルポジションと、高域を少し落としたクラシックポジションをプロファイルのセットして切り替えて聴いていましたが、今日の感じでは切り替えの必要が無くなりました。
    この状態で聴いて、音が悪ければ元のソースが悪い、と言い切れる感じです。

    何が変わったのか、いろいろ考えましたがシステム的にはケーブル類も含めて元通りです。
    強いて言えば、ブレーカーのネジが変わりましたが、6本のネジだけでこんなに変化して貰っては困ります。
    もう少し時間を掛けて原因を探りますが、我が装置の可能性の高さを改めて確認した次第です。
引用返信
■1950 / ResNo.6)  成田正 先生 からご感想を頂きました。
□投稿者/ 島元 19回-(2010/06/22(Tue) 17:31:32)
    島元様

    昨日は暑い中ご足労頂いてありがとうございました。
    分電盤やブレーカー等のネジ交換、
    上向きの激変ぶりは、今までのあれこれをはるかに上回るもので、
    ひと口に言うと圧巻です。
    たとえば『四月の思い出/アニー・セリック』。
    ないと思っていたオルガン・ベースの低域が、
    文字通り吹き出てきてびっくり、
    とかいうのが他にも数々。
    中高域のSP離れも良くなって、
    約24時間を経た目下、奥行きがぐんぐん出てくる感じです。
    電磁波対策タップ・カバーの効き目も載ってきたのでしょう。
    これぞ「やらないよりやった方がいい」ではなく、
    「やらないと大損をします」。
    また何か秘策がかたちになった際は、
    ぜひともお知らせ下さい。
    ありがとうございました。 

    *** 別スレッドをこちらに転載いたしました。 島元 ***
引用返信
■1951 / ResNo.7)  コンセント用を今日発注しました。
□投稿者/ 島元 20回-(2010/06/22(Tue) 17:38:07)
    さっそくご感想を頂き、ありがとうございます。

    コンセント用を今日発注しましたので、実験結果が良いようでしたらお送りするか、またお伺いするか致します。
    これも効きそうな感じがしています。
引用返信
■2070 / ResNo.8)  埼玉県のF様より感想を頂きました。。
□投稿者/ 島元 4回-(2010/08/25(Wed) 13:57:45)
    埼玉県のF様より感想を頂きました。


    過日は大変暑い中の作業をしていただき、衷心より感謝申し上げます。

    騒々しいほどやたらと力んで吹いているにも関わらず、舞台から客席に音が響いてこない演奏を管楽器ではよく
    「そば鳴り」という言い方をします。
    反対に、楽々と余裕をもって静かなくらいに吹いている音が、客席最後列まで十分な輝きを持って響く演奏もあります。

    今回の工事後の変化といえば、その「そば鳴り」がどんどんと無くなって、『音の浸透力』が一段と深まり、
    『場』の空間が、より深く実体感のある静寂に変わったという感じでしょうか。
    部屋の外に出ると一聴瞭然なのですが、小さな音で鳴らしているにもかかわらず、家の外まで音場が広がっていくような極めて自然な音が聞こえてくるようになりました。

    アマゾンの自然音が入ったCDを掛けると、あたかも目前で虫や鳥が鳴いているようでギョッとしてしまいます。
    もちろん例のマーラーなども一段と素晴らしい音で鳴っています。

    考えてみれば導体と導体の接触を助けているネジで音が変わるなんて『オカルト』と考える人もいるでしょうが、
    まっこれだけは体験するしかないでしょうね。
    またまた虫が騒ぎ始め、『壁コンセントを替えると・・・・』なんて、まずいまずい。

    連絡大変遅れましたが、ご報告まで。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]




    [検索フォーム]
      現在ログ内全記事数/705 (親/71 レス/634) から検索  キーワード/

    [削除/編集フォーム]
      記事No(半角数字)/ 削除キー/

Mode/  Pass/

掲示板トップ HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ