Allion  
トップページ ΛLliONの紹介 製品案内 電源工事 販売代理店 会社概要 お問い合せ

電源工事掲示板

掲示板トップ HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ
■ 新規投稿からどんどん投稿してください。
■ 楽しく情報交換をしましょう。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

    ・記事中の画像表示形式
記事リスト ( )内の数字はレス数Nomal今年4件目の「マイ柱」(0) | NomalCT-0.2スペシャル グランプリ受賞(0) | Nomal分電盤改修、オーディオ専用分電盤設置工事(1)(1) | Nomal新たなマイ柱(5) | Nomalキュービクル(1) | Nomal新製品 オーディオ用コンセント付き電灯盤(18) | Nomalスタジオでの電源工事。(5) | Nomalマイ柱とバッテリー電源の比較試聴。(0) | Nomalあけましておめでとうございます。(0) | Nomal出水電器もマイ柱を申請。(6) | NomalWSJで「マイ電柱」が紹介(3) | Nomal最近のマイ柱上トランス設置工事。(19) | Nomal(削除)(21) | Nomalアース工事の魅力と不思議。(1) | Nomal電源&ケーブル大全2012(2) | Nomal最近の雑誌から。(0) | Nomal安曇野 M-gate で電源工事をしました。(4) | Nomalあけましておめでとうございます。(2) | Nomal惣野邸、アース追加工事(0) | Nomal今年最初のマイ柱(3) | Nomal先週末に宮崎県で工事をしました。(3) | Nomal関西のスタジオのマイ柱上トランス工事終了(2) | Nomalオーグライン新試聴室で電源工事をしました。(2) | Nomal最新電源工事のご感想を頂きました。(0) | Nomalスタジオの電源工事(7) | NomalアイソレーショントランスCT-1.5 CT-3.0(5) | Nomal最近の電源工事(1)(6) | Nomalアース接続についての質問(2) | Nomal島元社長の電源工事の凄さ、是非体験を(0) | Nomal伊豆の試聴室での追加アース工事。(3) | Nomalマンションの電源工事(2) | Nomal最新の電源工事(11月8日)(0) | Nomalやはりアースは魔物!(1) | Nomalオーディオアクセサリー誌に記事が掲載されました。(0) | Nomalアース工事の威力(0) | Nomal今年3件目のマイ柱上トランス設置工事。(1) | Nomal最近、オーディオルームと電源工事をされた方のご感想です。(0) | Nomal村井先生の投稿。(ALLION掲示板から転載)(2) | Nomalフランスのオーディオ誌に掲載されました(1) | Nomal今年最初のアース工事。(2) | Nomalあけましておめでとうございます。(0) | Nomalアース工事の結果・・・(2) | NomalプリメインとCDプレヤーならこれで十分!(0) | Nomalオクタヴィア・レコードの電源工事完了。(0) | Nomal無題(0) | Nomal電源工事の感想を頂きました。(3) | Nomalあけましておめでとうございます。(0) | Nomal最近の電源工事(1)(6) | Nomalお客様からアース工事の感想を頂きました。(0) | Nomalピアノ演奏録音お手伝い。(0) | Nomal関西と四国で工事をしました。(8) | NomalEO-01設置、有難うございました。(1) | Nomal最近の電源工事から。(1) | Nomal特価 10回路分電盤(1) | Nomal電源工事の感想を頂きました。(6) | Nomal今年最初のマイ柱。(写真1)(5) | Nomal電源工事バージョンアップのご感想(小原先生のブログ)(0) | Nomalこれは激変! コストパフォーマンス抜群の新素材が見つかりました。(8) | Nomal最新号AA誌掲載の山口様から頂いた感想。(1) | Nomal最新部材を使用した分電盤。(2) | NomalAVAC秋葉原本店 Graudio様で電源工事をしました。(0) | Nomal先日電源工事をされたお客様の感想です。(0) | Nomalこれは使えそう!(0) | Nomal惣野邸アース追加工事(1) | Nomal関西初のマイ柱。(3) | Nomal電源工事のお礼と(1) | Nomal昨日、3件の打ち合わせはすべてマイ柱絡み。(3) | Nomal本日発売の、電源&アクセサリー大全2010(1) | Nomal最近の工事から。(1) | Nomal本日マイ柱上トランスの協議(4) | Nomal最近のアース工事。(1) | Nomal1年がかりの、新築シアタールームの電源工事完了。(0) | Nomalアース工事及び回路改修(0) | Nomal200Vから100Vを・・・(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■2861 / 親記事)  アイソレーショントランスCT-1.5 CT-3.0
□投稿者/ 島元 1回-(2015/06/03(Wed) 13:05:31)
http://www.phileweb.com/news/audio/201505/28/15946.html
    AA誌 157号 P228〜229 と、ファイルウエブで紹介されました。

    是非ご覧下さい。

引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■2870 / ResNo.1)  新しく、100W、200Wタイプを作成しました。
□投稿者/ 島元 8回-(2015/08/10(Mon) 11:02:32)
    近日中に写真をUPします。
引用返信
■2873 / ResNo.2)  今月発売のオーディオアクセサリー誌に掲載されます。
□投稿者/ 島元 11回-(2015/08/13(Thu) 17:42:32)
    今月発売のオーディオアクセサリー誌に掲載されます。

    是非ご覧下さい。
引用返信
■2874 / ResNo.3)  先月発売の電源&アクセサリーにも掲載されます。
□投稿者/ 島元 12回-(2015/08/16(Sun) 04:24:47)
    先月発売の電源&アクセサリーの冒頭特集にも掲載されています。
    ご覧下さい。
引用返信
■2884 / ResNo.4)  100W、タイプつなぎました。
□投稿者/ NIKI 1回-(2015/09/10(Thu) 16:03:30)
http://mc2300c28.exblog.jp/24453558/
    No2870に返信(島元さんの記事)

    先日到着し,ようやく端子も付けて視聴に入りました。
    SA11S1の音が,
    ・中域に厚みがでた
    ・高域の伸びも改善
    ・低域の分解能も上がった
    ・情報量も増加

    などの効果が見られました。もう少しエージング等で変わると思いますので,
    つなぎっぱなしで,しばらく放置してみます。

    ありがとうございました。
引用返信
■2894 / ResNo.5)  アイソレーショントランスCT-0.2 オーディオ銘機賞受賞
□投稿者/ 島元 6回-(2015/11/22(Sun) 09:27:46)
    アイソレーショントランス CT−0.2がオーディオ銘機賞を受賞しました。

    オーディオアクセサリー誌 P176 に掲載されています。

    P228 には、新製品 S−200Uの紹介記事
    P284 には スタジオ・Dede での電源工事が紹介されています。
    是非ご覧下さい。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■670 / 親記事)  最近の電源工事(1)
□投稿者/ 島元 23回-(2008/09/03(Wed) 13:00:42)
    2008/09/03(Wed) 13:15:35 編集(管理者)

    ALLION Ultimate T-100 ユーザー宅での電源工事です。
    工事内容は次の通り。

    (1) 主分電盤から幹線分岐。
    (2) 天上隠蔽配線で専用分電盤まで通線。
    (3) 専用分電盤および専用回路新設。

    写真は幹線分岐と天井隠蔽での通線作業(途中)の様子。
568×426 => 250×187

1220414442.jpg
/38KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.2-6 表示)]
■674 / ResNo.2)  最近の電源工事(3)
□投稿者/ 島元 27回-(2008/09/03(Wed) 13:12:57)
    左の壁上部の新設専用分電盤と専用回路。(壁内隠蔽配線)


    新築のお宅での電源工事は特に大変なのですが、こちらも天井に隙間がなく、途中に大梁があったり、
    壁の隙間がほとんどなかったり、困難な作業の連続でした。
568×426 => 250×187

1220415177.jpg
/46KB
引用返信
■675 / ResNo.3)  最近の電源工事(4)
□投稿者/ 島元 28回-(2008/09/03(Wed) 13:19:09)
    ALLION Ultimate T-125sv ユーザー宅での専用回路工事。

    ドアのふち沿いに40*20のダクトでの配線。

    この工事のご感想がALLION掲示板(9月1日)に掲載されています。
    ぜひご覧ください。

568×426 => 250×187

I-080831.jpg
/47KB
引用返信
■676 / ResNo.4)  最近の電源工事(5)
□投稿者/ 島元 29回-(2008/09/03(Wed) 13:26:41)
    こちらはクラシックファン垂涎のシステムだと思います。

    右側のSP隣が専用分電盤。
568×426 => 250×187

denngennkouji.jpg
/43KB
引用返信
■678 / ResNo.5)  最近の電源工事(6)
□投稿者/ 島元 30回-(2008/09/03(Wed) 13:34:17)
    月末定例の試聴会のために、西蒲田事務所の分電盤改修をしました。

    わずか8回路ですが、今までのノウハウがいっぱい詰まった分電盤改修です。
568×426 => 250×187

1220416457.jpg
/57KB
引用返信
■679 / ResNo.6)  最近の電源工事(7)
□投稿者/ 島元 31回-(2008/09/03(Wed) 13:36:56)
    アースも何とか7Ωを獲得。

    1.5M連結アース棒を7本使用しました。
426×568 => 187×250

7oumu.jpg
/50KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■1031 / 親記事)  アース接続についての質問
□投稿者/ わくわく 1回-(2009/02/07(Sat) 23:08:11)
    2009/02/07(Sat) 23:57:40 編集(投稿者)
    2009/02/07(Sat) 23:56:49 編集(投稿者)
    2009/02/07(Sat) 23:55:29 編集(投稿者)
    2009/02/07(Sat) 23:41:56 編集(投稿者)

    はじめまして。
    基本的な質問なんですが、ホスピタルグレード(3ピンタイプ)などの壁コンセントの裏側より出ているアース線は、アース棒埋設工事をして直接アース棒に接続したほうがよいのか、又は分電盤までアース配線をひき、分電盤を介してアース棒に接続したほうがよいのか、よくわからないのですが、教えていただけますでしょうか。ちなみに、分電盤と大地間は接続されてません。
    又、落雷などで、アース棒から進入してきた高電圧や、誘導雷などは、壁コンセントとアース棒を直接接続した場合は、そのコンセントに接続されている機器が、被害を受けると思うのですが、壁コンセントより分電盤までアース配線をひき、分電盤を介してアース棒に接続した場合は、壁コンセントと分電盤をアース接続していない壁コンセントに接続している機器まで被害がおよぶのでしょうか。
    お答えよろしくお願いします。
    長文失礼しました。

引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■1033 / ResNo.1)  Reアース接続についての質問
□投稿者/ 島元 34回-(2009/02/08(Sun) 17:23:44)
    No1031に返信(わくわくさんの記事)
    > 2009/02/07(Sat) 23:57:40 編集(投稿者)
    > 2009/02/07(Sat) 23:56:49 編集(投稿者)
    > 2009/02/07(Sat) 23:55:29 編集(投稿者)
    > 2009/02/07(Sat) 23:41:56 編集(投稿者)
    >
    > はじめまして。
    > 基本的な質問なんですが、ホスピタルグレード(3ピンタイプ)などの壁コンセントの裏側より出ているアース線は、アース棒埋設工事をして直接アース棒に接続したほうがよいのか、又は分電盤までアース配線をひき、分電盤を介してアース棒に接続したほうがよいのか、よくわからないのですが、教えていただけますでしょうか。ちなみに、分電盤と大地間は接続されてません。
    > 又、落雷などで、アース棒から進入してきた高電圧や、誘導雷などは、壁コンセントとアース棒を直接接続した場合は、そのコンセントに接続されている機器が、被害を受けると思うのですが、壁コンセントより分電盤までアース配線をひき、分電盤を介してアース棒に接続した場合は、壁コンセントと分電盤をアース接続していない壁コンセントに接続している機器まで被害がおよぶのでしょうか。
    > お答えよろしくお願いします。
    > 長文失礼しました。

    アースのとり方としては、直接コンセントのアースと接続するのが理想的なのでしょうが、実際問題としては差が問題にするほどではないので、美観その他を考えれば分電盤から3芯で配線するのがいいと思います。
    但し、分電盤にアースが来ていなければどうにもなりません。

    雷は直接とアースからの回り込みがありますが、アースが良ければ(測定値が低いほど)回り込みの被害も受けやすくなります。
    対策としての避雷工事も、レベルにより工事費用も高額になります。

    ただ、雷被害が頻発する地域でなければ雷対策も良し悪しです。


引用返信
■1034 / ResNo.2)  Re[2]: Reアース接続についての質問
□投稿者/ わくわく 2回-(2009/02/08(Sun) 21:00:31)
    No1033に返信(島元さんの記事)
    > ■No1031に返信(わくわくさんの記事)
    >>2009/02/07(Sat) 23:57:40 編集(投稿者)
    >>2009/02/07(Sat) 23:56:49 編集(投稿者)
    >>2009/02/07(Sat) 23:55:29 編集(投稿者)
    >>2009/02/07(Sat) 23:41:56 編集(投稿者)
    >>
    >>はじめまして。
    >>基本的な質問なんですが、ホスピタルグレード(3ピンタイプ)などの壁コンセントの裏側より出ているアース線は、アース棒埋設工事をして直接アース棒に接続したほうがよいのか、又は分電盤までアース配線をひき、分電盤を介してアース棒に接続したほうがよいのか、よくわからないのですが、教えていただけますでしょうか。ちなみに、分電盤と大地間は接続されてません。
    >>又、落雷などで、アース棒から進入してきた高電圧や、誘導雷などは、壁コンセントとアース棒を直接接続した場合は、そのコンセントに接続されている機器が、被害を受けると思うのですが、壁コンセントより分電盤までアース配線をひき、分電盤を介してアース棒に接続した場合は、壁コンセントと分電盤をアース接続していない壁コンセントに接続している機器まで被害がおよぶのでしょうか。
    >>お答えよろしくお願いします。
    >>長文失礼しました。
    >
    > アースのとり方としては、直接コンセントのアースと接続するのが理想的なのでしょうが、実際問題としては差が問題にするほどではないので、美観その他を考えれば分電盤から3芯で配線するのがいいと思います。
    > 但し、分電盤にアースが来ていなければどうにもなりません。
    >
    > 雷は直接とアースからの回り込みがありますが、アースが良ければ(測定値が低いほど)回り込みの被害も受けやすくなります。
    > 対策としての避雷工事も、レベルにより工事費用も高額になります。
    >
    > ただ、雷被害が頻発する地域でなければ雷対策も良し悪しです。
    >
    >
    お答えいただきありがとうございます。
    参考になりました。
    検討してみたいと思います。
解決済み!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2862 / 親記事)  島元社長の電源工事の凄さ、是非体験を
□投稿者/ 齊藤 剛(ビオンディー) 1回-(2015/08/05(Wed) 15:03:51)
    島元社長、すっかりご無沙汰しております。ビオンディーこと、齊藤です。覚えていらっしゃいますか?益々ご活躍なさっているようで、幸いに存じます。
    その節は、大変リーズナブルなご配慮を有難うございました。

    出水電器・島元社長の電源工事に疑問を呈する記事があったようですので(私は記事は読んでませんが)、一言、効果の程を述べてみたいと思います。

    私が依頼しました工事は、8スケアの専用回線を2回線ひいて頂いただけの、至ってシンプルなものでした。マンションであるのと、手持ちがあまり無かったからです(笑)。200世帯以上を抱える23区内のマンションですので、至って電源ノイズ等は悪いものと思います。

    工事終了直後は良く分かりませんでしたが、この電源工事の効果は想像を超えるものでした。大げさでなく、私の安いシステムがハイエンドのような音に変化しました。静謐感、ダイナミック感、立体感、音場感、透明感、音の広がり、明瞭感、反応の良さ・・・言葉では伝わらないと思いますが、私の安いプリメインアンプを高級なセパレートアンプに替えたような嬉しい変化です。1500ccの車が3000ccのゆとりのある車なった感じと言えば分かり易いでしょうか?

    いくらハイエンドな機器を揃えても、電源を強化することなしには宝のもちぐされでしょう。逆に、専用回線を引いて頂いただけの電源工事でしたが、安いオーディオシステムが驚くような音を奏でます。安価な機器でも、すごいポテンシャルを持っていることに驚かされることでしょう。

    一人でも多くのマニアの方が、出水電器・島元社長の電源工事を体験して欲しいです。費用対効果は、抜群です!

    追伸 島元社長。施工当時は、工事の効果が分からず済みませんでした
    。若かったので、まだまだ未熟でした。現在もなお、研鑽中です。
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■937 / 親記事)  伊豆の試聴室での追加アース工事。
□投稿者/ 島元 7回-(2008/11/19(Wed) 10:55:44)
    先日試聴して頂いた、北海道のマニアが1.4Ω(1.5Mアース棒61本使用)を獲得されたと伺い
    私も俄然意欲が湧き再度チャレンジしました。

    第一回の追加工事は1.5M3本連結(4.5M)を5ヶ所打ち込み、追加15本、既存8本の23本で
    得られた抵抗値は10Ωでした。(以前は20Ω)

    アース工事での音の変化はS/N比向上による静寂感、奥行き感等によって音の品位が向上します。

    伊豆の試聴室でのアース工事は継続して報告します。
    どこまで行けるかお楽しみです。
426×568 => 187×250

IMG_1167.JPG
/39KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■939 / ResNo.1)  西蒲田事務所での追加アース工事。
□投稿者/ 島元 9回-(2008/11/19(Wed) 11:06:21)
    2008/12/08(Mon) 15:08:14 編集(管理者)

    今回、1.5Mのアース棒を10本追加(合計17本)し、アースをさらに強化しました。
    西蒲田は”蓮沼”と言う地名からも解りますが、もともと沼地でアースは非常に良い値が出る地域です。


    当初、簡易測定機では”0Ω”の測定不能、つまり1Ω以下でした。
    そこで知り合いの測定器で測定しました。(通常のアース測定器は地形の関係で正確な測定が不可)


    測定値は1.5Ω以下だと思います。(測定レンジは10Ω)

    写真をクリックすると拡大されます。


568×426 => 250×187

1227060381.jpg
/52KB
引用返信
■946 / ResNo.2)  伊豆の試聴室での追加アース工事。(2回目)
□投稿者/ 島元 14回-(2008/12/08(Mon) 15:06:38)
    2009/01/14(Wed) 17:24:18 編集(管理者)

    12月5日に再度、追加のアース工事をしました。

    今回は1.5Mアース棒10本追加です。(1.5M*2を3、1.5M*1を4)
    実験では1本より2本のほうが効果がありました。

    気になる測定結果ですが、8.5Ω(写真右)となりました。
    ただし、前回と同じ10Ωレンジでは7Ω弱(写真左)となりましたので、改善率は約30%となります。
    (写真をクリックすると拡大されます)


    ここ数年の実験結果から推測される事。

    (1)既存の倍の本数を追加すれば約50%の改善。
    (2)既存の2分の1の本数追加では15〜20%の改善。

    ただし、抵抗値が10Ωを切ってからの改善はかなり大変です。
    また、電気業界では”アースは化け物”と言われるとおり、奥が深いです。

    機会を見て、またチャレンジの予定です。

    (写真をクリックすると拡大されます)
852×568 => 250×166

1228716398.jpg
/77KB
引用返信
■970 / ResNo.3)  伊豆の試聴室での追加アース工事。(3回目)
□投稿者/ 島元 21回-(2009/01/14(Wed) 17:45:13)
    今日、実験をかねた3回目のアース追加工事をしました。

    前回までに1.5Mの連結アース棒を33本打ち込んでありますので、きりの良い50本にしようと思い、17本追加。

    連結、2本*3+3本、合計 9本で25Ω
    連結、2本*4、    合計 8本で33Ω
    この連結        合計17本で17Ω

    既存33本+17本、 合計50本で 7.2Ω


    今回の追加工事に、前回の仮説、既存の2倍の本数で接地抵抗は半分になるをあてはめて計算してみました。

    9本に対し、もし18本追加すれば約12.5Ωになると思われるが、8本追加(18本の0.45)なので、12.5*0.45で5.6Ωとなる。

    (25÷2)*{8÷(9*2)}=5.6(改善予測Ω数)

    追加分の9本、25Ωから改善予定の5.6Ωを引くと19.4Ωまで改善が予測された。

    25−5.6=19.4
    (実際の測定値は17Ω:誤差−12.4%)


    トータルでの計算は次の通りとなります。
    既存33本、8.5Ωに対し、66本追加すれば約4.25Ωになると思われるが、今回17本の追加なので(33本の0.26)なので、4.25*0.26で1.09Ωとなる。

    (8.5÷2)*{17÷(33*2)}=1.09(改善予測Ω数)

    追加の17本で、8.5Ωから1.09Ωが改善され7.41Ωが予測された。

    8.5−1.09=7.41
    (実際の測定値は7.2Ω:誤差−2.8%)


    以上、多少の誤差は有るものの、半分の測定値を目指すためには、既存の倍、アース棒を打ち込まなければならないようです。

    また、コストパフォーマンスで考えれば、30本くらいが限度と考えられます。

    (写真をクリックすると拡大されます)
426×568 => 187×250

1231922713.jpg
/41KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]




    [検索フォーム]
      現在ログ内全記事数/711 (親/74 レス/637) から検索  キーワード/

    [削除/編集フォーム]
      記事No(半角数字)/ 削除キー/

Mode/  Pass/

掲示板トップ HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ